受講経験者の声

2013年に発足した立教GLPは、これまでに1,600名近く*の受講生を輩出しています。
以下の受講経験者はその一例ですが、GLPの”リアル”を知る一つの手がかりになるかもしれません。(*2019年1月GLP事務局調べ) 

物事をやり遂げるには主体性を持つ
他人を巻き込むことが大切

異なる視点、スキルを持った人と活動する中で、自分だけでは解決できなかった問題と向き合うことや、 逆にメンバーから「あの時の行動がよかった」と評価をもらう事もありました。誰かと一緒に何かをやり 遂げる事、その時に主体的に行動することが目標達成に良い影響を与えることを学びました。
立教GLPでの様々な経験が、自分がこれからどう生きたいのかを考えるきっかけとなりました。 これから受講する人にとっても、きっと意義のある授業になるのではないかと思います。

コミュニティ福祉学部 映像身体学科 4年 菅野 将貴


Leadership development with classmates of diverse backgrounds

In GL202, I learned questioning skills to reinforce leadership by utilizing action learning method. We also had reflective discussions after every session in order to exchange feedback on leadership actions among diverse students from around the world. That motivated me to improve and develop my own leadership even more. I’m sure that the learnings from GL202 and other global leadership programs are helpful for my student life at university and my career after that as well. For exchange students of Rikkyo University, I strongly recommend to take GL202 during your stay in Japan. It will provide you with special experiences and learnings which will be valuable for you and your future.

経営学部 国際経営学科 3年 辻 遙香

◆GLP受講体験談を共有してください◆
立教GLP事務局では、GLP受講経験のある皆さんの体験談を常時募集しています!ご協力頂ける方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
                                 ✉glp-info@rikkyo.ac.jp